\\只今キャンペーン中// スマイルゼミをお得に試したいなら ◆ココをタップ◆

Z会幼児コースの口コミや案外むずかしくない内容と効果【年中が使ってみた感想】

よっちママ

Z会の幼児コースって効果は高いのかな?

おりぶ

効果は期待できそうだよ!でも注意点もあるね

Z会の幼児コースは、結果にこだわる人のための幼児向け通信教材と言えます。

ハマれば子どももしっかり楽しめて、なおかつ自らどんどん学ぶ力が身につきます。

そのために覚悟するのは、金額面でのコスト親の時間

Z会幼児コース-いざスタート

実際に娘と実践している経験と、ユーザーたちの声を集めた口コミ評価をまとめてみました。

少々大変なのは覚悟するから、子どもの大事な時期に必要な力をつけさせてあげたいというパパママはぜひ読み進めてみてくださいね。

教材の良し悪しだけでなく、Z会が考える幼児期に必要な能力や考え方を身につける方法のヒントも満載の記事に仕上げました。

Z会【幼児コース】であと伸び力をつける

Z会の幼児コースで大事な時期に大事な力をつける

小学校の低学年でいきなりトップになることよりも、小学校の高学年や中学生になってからメキメキのびる。

そんな学び方もあるんです。

難関大学の受験まで続く、ハイレベルな学びをしたいならZ会で決まり。

\\顧客満足度No.1を無料で試せる//

 この記事を書いた人
__________
 ~子どもが人生を楽しむ力をつけるために~

【共働き夫婦による幼児教育】

  • 11社の幼児教材を受講
  • オンライン英会話教室を6校体験
  • 家庭に合った教材を提案

[家族] 2歳♂ 5歳♀ 医療妻

  

目次【タップ可】

『Z会幼児コース』ユーザーたちの口コミまとめ

Z会幼児コース口コミ
よっちママ

やっぱりユーザーさんの口コミは気になりますね

おりぶ

さっそくユーザーさんたちの声をまとめてみるね

それではZ会幼児コースを実際に使っている、ユーザーの方々の口コミをまとめていきます。

悪評もまとめてみるので公平な声を聞いて判断したい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Z会幼児コースはハマらない家庭もある

子どもが全然したがらないという悪い口コミ

ユーザーの声

子供からワークを開くことはなく、いつも何度か声かけしてようやく始める感じです。言えば少しはやるのでいいんですけどね。

ユーザーの声

ついに先月は手付かずのまま今月分が届きました。継続するか迷います。

せっかく子どもにとって良さそうだと思って受講を始めても、期待に反して全然したがらないことはありえます。

習慣になるまでは、親の声掛けは必要だと思った方がいいですね。

こういった後悔を少しでもなくせるように、デメリットなどもしっかり知っておいた方がいいかもしれません。

また無料の資料請求をすれば教材を体験できるので、子どもに合いそうか実際に試せますよ。

デメリットもいくつかあるのでこの記事で紹介

思ったより簡単すぎるという悪い口コミ

ユーザーの声

Z会だからハイレベルな内容かと思ったら、こどもちゃれんじと大差なかったので残念です。

ユーザーの声

正直もう少し難しい内容も盛り込んで欲しかったです。

Z会は難関大学を目指すための通信教材というイメージから、幼児コースもさぞハイレベルだと思われがちです。

しかし実際の幼児コースは、難易度はそれほど高くありません。

それはZ会が幼児期に大事なのは探求心を磨くことや、勉強の習慣付けだと考えているからです。

だから難しくて挫折しやすそうな内容ではなく、楽しく取り組みやすいものになっています。

他社に比べると難しい内容もあるが全体的には簡単なものが多い

考えることが好きになったという良い口コミ

ユーザーの声

難しい問題にぶつかっても、少し自分で考えるクセがついてきました。

ユーザーの声

「なんでこれは水に浮かぶんだろう?」というような言葉が良く出るようになりました。

Z会の問題は、子どもだと少し悩むような問題も多く使われています。

最初はそれがとっつきにくさに繋がるんですが、親がサポートするなどして慣らしていきます。

するとだんだんと悩むのが嫌ではなくなるようで、考えるのが好きになってくるそう。

そんな絶妙なバランスの良問が多いことも魅力ですよね。

考えるのが好きになるとどんな教材でもこなせるようになる

生活していく上で興味や関心の幅が広がったという良い口コミ

ユーザーの声

Z会を始めて生活の中に学びがあふれている事に気づけました。

ユーザーの声

色んなものに興味が出てきたようで、「これなに?」と聞かれることがかなり増えました。

Z会で学習すると、生活する上で目にするものを使って学ぶことができるようになります。

これが教材の内容だけでなく、周りのものへの興味に移り変わっていくようですね。

興味があればそれを知ろうとするので知識が増える。

知識が増えるとまた違うものに興味を持つ。

という好循環がうまれやすい教材になっているようですね。

Z会は学びの幅を限定しないのがいい

Z会幼児コース『年中』を試した正直な感想と学習した効果

Z会幼児コース口コミ- 感想
よっちママ

年中さん向けのコースを受講したんですね

おりぶ

いい面もあれば、むずかしい面もあったよ

わが家で実際にZ会幼児コースを受講してみて感じたのは以下のような点です。

Z会幼児コースの感想
  1. 内容が案外むずかしくない
  2. 体験型のぺあぜっとをする時間がない
  3. 親子ともに学びを見つけられるように

それぞれ詳しく解説していくのでどうぞ。

結論から言うと娘は大喜び、父はヘトヘト

案外むずかしくなくて子どもも楽しんでいる

Z会幼児コース-案外むずかしくない問題

Z会幼児コースは、案外かんたんな問題も多く楽しめています。

最初はシンプルでキャラクター要素がない分、子どもも楽しめるか不安でした。

いざ進めてみると、そんな心配はまったくの杞憂で、ノリノリで楽しんでいます。

たまにむずかしい問題があるけど、親がいっしょについていれば問題なく集中してやれていますよ。

シンプルでもかわいらしいイラストで補っている

『ぺあぜっと』が共働き夫婦には過酷すぎる

Z会幼児コース-大変なぺあぜっと課題

Z会の幼児コースには『ぺあぜっと』という体験型の教材がついています。

これは生活に生活する上で目にするものを使って学ぶ教材となっているんです。

例えば上写真の課題は、まずティッシュの箱や紙コップなどを使ってポストを作ります。

そのポストにお手紙を入れたりして、子どもとのやり取りを楽しむ課題です。

Z会幼児コース口コミ-ぺあぜっとの工作2

確かに子どもにはポストがどんなものかを体験させてあげれたり、もの作りの楽しさを学ばせたりできますよね。

確かに学びにもなりそうだし頑張りたい気持ちはあるんですが、時間を作るのが一番の課題になりがちです。

共働きなら休日にしっかり時間をとって取り組む覚悟が必要

生活の中に学びが見つけられるようになった

これは親子ともに言えることですが、生活の中に学びを見つけることが多くなりました。

もちろん何となく分かっていることばかりなのですが、学びを素通りしなくなったという表現が正しいかもしれません。

例えば、お風呂に空のペットボトルを落とせば浮くのに、水をいれたら沈むこと。

大人にとっては当たり前だけど、子どもが実際に見て知るのは大事なことなんだと気づいたんです。

こういった細かい学びを見つけて、しっかり声かけできるようになったことは、とても喜ばしいと思っています。

目についたものすべてに学びがある感覚がついた

Z会【幼児コース】であと伸び力をつける

Z会の幼児コースで大事な時期に大事な力をつける

小学校の低学年でいきなりトップになることよりも、小学校の高学年や中学生になってからメキメキのびる。

そんな学び方もあるんです。

難関大学の受験まで続く、ハイレベルな学びをしたいならZ会で決まり。

\\顧客満足度No.1を無料で試せる//

Z会幼児コースってどんな学習教材なの?

Z会幼児コース口コミ- どんな教材
Z会幼児コース-公式ページ
出典:Z会公式ページ
よっちママ

Z会幼児コースって結局どんな教材がどれくらいあるんですか?

おりぶ

改めて詳しい内容を解説しておくね

教材が良い!良い!と言われても、実際の内容もちゃんと把握したいですよね。

ひと月分の具体的な教材の中身は、以下の様になっています。

Z会幼児コース-年中1月号
Z会幼児コースの教材内容
  1. かんがえるちからワーク
  2. ぺあぜっと
  3. ぺあぜっとシート
  4. ぺあぜっとi・通信

この中の④については、保護者向けの情報誌になっているので割愛しますね。

その他の教材について詳しく見ていきましょう。

学習教材としては「ワーク」「ぺあぜっと」の2種類

【ワーク】好奇心を育てながら基礎学習

Z会幼児コース-ワークの課題

まずはワーク教材ですね。

簡単にこのワークの特徴をまとめるとこんな感じです。

Z会『ワーク』の特徴
  1. ボリュームは約40ページ
  2. 基礎学習の進度はゆっくりめ
  3. 自然や生活ルールなども学ぶ
  4. 論理思考や図形問題も多い

Z会の狙いは、子どもの「ひとりでやってみたい」に応えることだそうです。

文字が読めるまではもちろん親のサポートが必要ですが、早い段階でひとりで進められるような教材となっています。

子どもがひとりで学習してくれたら、親としても言うことなしですよね。

考える力がしっかり育つ、あとでグンと伸びる子になるための教材です。

学ぶことが好きになってあとになって伸びる力を「あと伸び力」と呼んでいる

【ぺあぜっと】親子で取り組む体験型の教材

Z会幼児コース-ぺあぜっとでお勉強

もうひとつの教材が「ぺあぜっと」という、体験型の教材となっています。

どんなことを体験するか一例をあげてみますね。

Z会『ぺあぜっと』の特徴
  1. 料理のお手伝い
  2. 季節の自然を見に行く
  3. 水などを使った化学遊び
  4. ジャンプや体操などの運動
  5. 家庭にあるものを使って工作

などなど多岐に渡った学びをしていきます。

この教材については、基本的には親子で一緒に取り組むものがほとんどです。

そのため手間はかかってしまうのですが、親子のコミュニケーションにも使えます。

親子でしっかり学んで遊ぶ、とても楽しい教材になっていますよ。

親子で進めるので毎月どこかで時間をとる必要がある

【ぺあぜっとシート】返事が届く提出課題

Z会幼児コース-ぺあぜっとシート課題

Z会の幼児コースには、『ぺあぜっとシート』という提出する課題があります。

年中コースのものだと、子どもと話しをしたことを親がまとめるようになっていました。

あとは子どもが話した内容について、絵を描く課題もセットになっています。

これは担任制となっているようで、基本的には毎回同じ先生が返事を書いてくれるみたいです。

ぺあぜっとシートも親子で進める課題

Z会幼児コースで気になったデメリット

Z会幼児コース口コミ- デメリット
よっちママ

いい教材そうなんですがデメリットも知っておきたいです

おりぶ

知っておけば始めたあとに悔やむことが減らせるよね

Z会の幼児コースをいざ始めてから、「こんなはずじゃなかった」なんていう後悔を少しでも減らせるようにしておきたいですよね。

そのために3点だけは、はじめる前に知っておいてほしいと思います。

これが受け入れられそうかどうか判断してみてください。

始める前にデメリットを知っておけばちょっと安心

特に『ぺあぜっと』で親の手がかかる

Z会幼児コース口コミ-ぺあぜっとの工作準備
Z会幼児コース口コミ-ぺあぜっとの工作1

まずひとつめが、思った以上に手が掛かると覚悟しておいた方がいいことです。

文字が読めるまでは『ワーク』の方も、かなり手がかかりますよね。

それに加えて『ぺあぜっと』については、そもそもが親子で進めることを前提としています。

だから教材をフル活用しようと思うならば、親もそれなりに時間を作る必要があることは知っておいた方がいいですよ。

極力親の手がかからない方がいいという方へ

親が手放しで学習できるタブレット教材

≫スマイルゼミ【年中コース】全9分野の教材内容と受講して分かった魅力と注意点を徹底解剖

子どもがひとりでも進められるヒミツは記事内で詳しく解説しています。

Z会の幼児コースは親の手はある程度かかると知っておこう

基礎学習は遅めにスタート

Z会幼児コースこどもちゃれんじ
ひらがな自分で書く年長10月頃年長4月頃
カタカナなぞり書き年長10月頃年長5月頃
たし算ひき算の基礎年長10月頃年長9月頃
時計時間の読みとり年長9月頃年中
基礎学習-進度比較表

Z会の幼児コースは、基礎学習は割とゆっくりめに進みます。

そのため他社と比べると、上の図表のような差があるんです。

これもしっかりと考える力や、学習する姿勢を整えてから学びに入るべきというZ会らしいカリキュラムといえます。

ただ年長の後半で基礎学習が一気に進むので、最終的に他社に比べてレベルが低いまま終わることはありませんよ

基礎学習が遅いスタートにも研究に基づいた理由がある

幼児コースには英語がない

Z会の幼児コースでは、カリキュラムに英語が含まれてはいないんです。

そのため英語も合わせて学習したいならば、他の教材などで補うか、そもそも英語のある教材を選択する必要があります。

Z会が気になっている方だと以下の教材がいいかもしれません。

Z会幼児コースに加えて英語をしたい

金額もリーズナブルで英語はじめに打ってつけ

≫コスパのいい英語知育の『楽天ABCmouse』の記事はコチラ

無料体験はコチラ初回1ヶ月無料!アメリカNO.1オンライン英語教材【Rakuten ABCmouse】

英語のある教材で学びたい

スマイルゼミは英語の学習教材としても評価が高い

≫スマイルゼミの英語について詳しくまとめた記事はコチラ

【資料請求はコチラ】
幼児コース⇒タブレットで学ぶ【幼児向け通信教材】
小学コース⇒タブレットで学ぶ【小学生向け通信教育】
中学コース⇒タブレットで学ぶ【中学生向け通信教育】

英語を学ぶなら他の教材を使おう

Z会幼児コースの口コミから分かったメリット

Z会幼児コース口コミ- メリット
よっちママ

Z会幼児コースのメリットもハッキリ聞きたいです

おりぶ

ホントに親子共に頑張れば素晴らしい教材だよ

Z会幼児コースのメリットとして、以下の内容をとりあげていきます。

Z会幼児コースのメリット
  1. 到達レベルが高い
  2. 粘り強い子どもになる
  3. 大学受験まで続けられる

ただしZ会幼児コースの場合に限っては、親も子もある程度がんばる意識が必要です。

その前提を踏まえたうえで解説していくので、ご覧ください。

Z会をやるなら親もやる気が必要

到達レベルは幼児教材でもトップクラス

Z会幼児コースの到達レベルは、数ある幼児教材の中で比べてもトップクラスに高いです。

幼児期の到達目標は漢字がかけたり、割り算ができたりというものではありません。

Z会幼児コースの到達レベル
  1. 学ぶことを楽しいと感じる心ができる
  2. 分からないことを調べようとする子になる
  3. あらゆる出来事を学びに変える力が身につく

Z会幼児コースは、このような幼児期に大切な学ぶ力がトップクラスに育つ教材なのです。

幼児期に到達したいのは自ら学べる『あと伸び力』をもつこと

粘り強さが身につく

根気よく続けることで、頭をひねって問題を解いたときに快感を覚えるようになってくるのです。

Z会幼児コースの教材内容には、少し頭を悩ませるようなものも数多くあります。

最初のうちは、悩むことを嫌がって逃げることがあるかもしれません。

しかし悩んだ末に答えにたどり着くことで、粘ることの大事さと楽しさが身に染みるんですよね。

粘り強く取り組むための心のコントロールには親の助けが必要

難関大学までZ会にお任せできる

Z会と言えば難関大学向けの教材として、聞いたことがあるひとも多いのではないでしょうか。

Z会は幼児コースや大学受験向けの教材だけではありません。

Z会のコース一覧
  1. 幼児コース
  2. 小学生コース
  3. 中学生コース
  4. 中高一貫コース
  5. 高校生コース
  6. 大学生・社会人向け

ここまですべて網羅していて、それぞれがとても高い評価を受けているんです。

幼児期からずっとZ会の通信教育を受けているという人もかなり増えているようです。

段々とレベルが高く難しい教材になる

Z会【幼児コース】であと伸び力をつける

Z会の幼児コースで大事な時期に大事な力をつける

小学校の低学年でいきなりトップになることよりも、小学校の高学年や中学生になってからメキメキのびる。

そんな学び方もあるんです。

難関大学の受験まで続く、ハイレベルな学びをしたいならZ会で決まり。

\\顧客満足度No.1を無料で試せる//

Z会幼児コースの口コミや案外むずかしくない内容と効果まとめ

Z会幼児コース口コミ-まとめ
よっちママ

とても興味が出たので資料を請求してみようと思います

おりぶ

そうだね体験することが一番

本記事では、Z会の幼児コースについて説明してきました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

この記事の要点
  1. 内容は案外かんたんめ
  2. 後から伸びる力が身につく
  3. 親の手はかかるが効果は高い
まずはコレをやってみよう
  1. で資料請求して体験しよう
  2. 子どもが楽しめるか見極めよう

ここまで読んで知っていただけたなら、あとは試すだけ!

試すのは資料請求に1~2分とられるだけで「無料」ですよ。

子どもにピッタリ合うといいですね。

シェアしていただけるととても嬉しいです。
目次【タップ可】
閉じる